脳波測定しています

脳波測定って知っていますか?

おそらく多くの方は
「脳の病気をしたときなどに計測する」と
思われるでしょう。

私がしている脳波測定は
”脳を上手に使えるため”に開発された
脳波測定器です。

今日は脳波測定がどうして生まれたか?というお話をしていきます。

========================

元々松下電機(現在パナソニック)に在籍していた
志賀一正工学博士が、同期の社員は特許をとって功績を残すのに
自分だけなかなか結果がでない。
なぜ、みな特許がとれるのか?
なぜ自分はそのひらめきがないのか?
「ひらめき」ってどうしたらできるだろう。
どうやったらその”脳”がもてるのだろう

自分もその”脳”をつくれないものか?

そんなところから、志賀先生は
そのご自身のあまりにひらめきが足りない脳に悩み、
”α波”というものを知り
45年間もの間、α波の研究と、
より具体的に脳の働きを知ることができる
脳波測定ができる器具を開発されました。

=======================

現在先生のおかげで、
”脳”がどのように働いているか?
を知ることができる装置が開発されてきました。

そして、この脳波計を使用することで、
自分が”ストレスを感じやすい脳波なのか”とか
リラックスができている脳波を出せているか?とか

さらに自分はこういう場面で左脳が優位に働いているか、
それとも右脳が優位に活動しているか?などがわかるようになりました。

このようなグラフで分析が可能となります。

 

 

 

計測をして、
自分の脳波がどうなっているのか?
緊張しやすい脳波、疲れやすい脳波なども
見えてきますので、
どのようなメンタルトレーニングが行われたらいいかも
指針となります!

============================

ただいま以下の価格で計測が可能です。
※出張は別途費用をいただきます。

興味がある方は、ぜひお問合せ下さいね♪


コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • スパム・迷惑コメント投稿防止のため、メールアドレスの入力が必須ですが、公開はされません。何卒ご協力のほどお願いいたします。
  • 投稿いただいたコメントは管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

最新ニュース

このブログを購読する

RSS FEED  RSS

▲Pagetop