体動かし隊!月イチイベント~ファイナル~

こんにちは!ふわりんです。

このたび、12月15日をもちまして、
大事にしてきた活動、「体動かし隊!の港南台テニスコートイベント」を終了することになりました。
応援して下さったみなさまには、この場を借りて深くお礼を申し上げます。

この活動の経緯として少し綴っておきます。
そもそも、子供の体力低下を目の当たりにした夫(体育大学卒で幼児体育経験者)が
「これではいけない!」「子供の体力低下をストップさせよう!」の思いとしての形が仕事を立ち上げました。それが 「遊具点検事業」でした。
子どもの遊びや環境が変わったことにより、体力低下も進んできているなら、
子供たちがあそぶ「遊具撤去」をストップし、古い遊具も修繕という形で残していく!というコンセプトです。
また、運動機能が低下した子供たちが遊具事故を起こすとその地区から「遊具が撤去されてしまう。」
そうして、また体を動かす環境を奪われる・・。
この悪循環にストップをかけたい!という、いわば「思い主体」の仕事です。

 

私は、一人の母の立場として、「運動の大切さ」を知りました。
「遊具の必要性や遊び方を考える」ことが大事だと知りました。

 

そんな中、私自身いろいろ勉強をさせていただき、資格なども取得してさらにわかったこともありました。
その内容とは、まさに自分自身反省することも多く含まれていました。
「私にも、もっと違った子育てができたな・・」そう悔やみましたが、
悔やんでもしかたありません。

その後悔は、活動で子育て中のパパ・ママに伝えよう!
そう決意したのです。

「親子で・家族で体を動かす事」

これが、実は子供たち、親の脳発達にも影響があり、学習面や対人関係、物事の考え方にも、そして家族間のコニュニケーションにもよい影響があるのだ

それを伝えるため、私が夫に提案したのが「体動かし隊!」のイベントでした。
★ みなさんが参加しやすい形態は何か・・・。
 子供の運動を専門的に実践してきた夫と、私が学んできた目や脳についての概念を、どういう形でみなさんに提供し伝えていくか・・・。
継続していくためにはどうしたらよいか・・・

そんな事を思案しながらこのイベントを試行錯誤で行ってきました。
活動をしていくにあたり、
この思いとは裏腹に、悲しい現実も目の当たりにしました。
おたくは、営利だからだめです。」と活動自体は応援して下さっていても
掲示板にはらしてくれない。
ですから「場所代・広告印刷代・WEB広告」を使って経費はすべて
トラストボールが出費してきました。

最低限の経費としての費用であるのに、それすら「営利」とみられてしまう現実に
「もうやめるか・・」とう話し合いをしたこともありました。
けれども、私たちの活動の原点が
「体を動かすことの楽しさ・大切さを子供たちに伝えたい!」です。
「継続は力なり!」と自分たちにエールを送りながら活動してきました。

 

新しくスタートさせている教室では、
すでに通われているお子さますべてに、それぞれの目標とする結果が得られてきています。
この体動かし隊!は瞬間的に「結果」を出すことではなく、
じっくりゆっくり、体に染みついていく「感じる心」「楽しむ心」を
伝えていく場所でありました。

そんな体動かし隊!としての「継続」はファイナルを迎えます。
残念で仕方ありません・・・。

 

が、これは新たなスタートです。

 

私たちのサービスがより必要とされるお子様・親御様・シニアの方まで・・・。
専門的な立場で「教室」という形で、これからも続けていきたいと思います。
来年は新生「体動かし隊!」としてこの場所で発表できるようにがんばります!

「場所提供」「集客活動」など、協力して下さる企業様、団体様、個人の方々がいらっしゃれば、この「体動かし隊!」として活動をしていきたいと思います。

12月15日はファイナルとして、「体動かし隊!」としてみなさんと思いっきり楽しく体を動かしましょう!!


多くのご参加♡ 
また シェアも大歓迎です

イベントの詳細は
こちら (遊具ママ・体動かし隊!ファイナル!イベントのお知らせ)

http://yuugumama.com/archives/902/
************************************************

「脳を育てるプログラム」に関しては
今後はフィジカルパークhttp://physipa.com/)の運動教室にて
より専門的なサービスとして活動していきます!

●あるスポーツの能力を一層伸ばしたい!
●発育発達を改善していきたい!(発達障害等)
●小学校受験対策として強化していきたい!

体のお悩み、目標達成を掲げている、そんなお子様や一般の方。
引き続きどうぞよろしくお願いいたします!

 

 

 


コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • スパム・迷惑コメント投稿防止のため、メールアドレスの入力が必須ですが、公開はされません。何卒ご協力のほどお願いいたします。
  • 投稿いただいたコメントは管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

最新ニュース

このブログを購読する

RSS FEED  RSS

▲Pagetop