アナロゴンを上手に使いましょ♪~アナロゴンとは~

こんにちは。ふわ凛♪です。

運動指導において「アナロゴン」という言葉があります。

アナロゴンとは・・・その運動(作業)の類似の動き(類似運動)

例えば「逆上がりをできない子にいきなり逆上がりをさせても難しい」のです。
そういう時は、その動作ができるための「アナロゴン」を使うと良いのです。
そして、そのアナロゴンは「運動機能を育てる」だけではなく、生活における作業でも勉強面でもそれは全くことなのです。

アナロゴンが正しく使えたら、運動嫌い勉強嫌い、またそれ以外の嫌いなものも克服できると私は考えます。
それを噛み砕いて、ここではいろいろな場面でそのアナロゴンを紹介していきます♪♪

[`evernote` not found]
LINEで送る

コメント / トラックバック 2 件

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • スパム・迷惑コメント投稿防止のため、メールアドレスの入力が必須ですが、公開はされません。何卒ご協力のほどお願いいたします。
  • 投稿いただいたコメントは管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

最新ニュース

このブログを購読する

RSS FEED  RSS

▲Pagetop