算数嫌いを好きにさせるイメージトレーニング

みなさんは算数好きですか?
嫌いですか?

また、みなさんの子どもさんは算数はおすきですか?
もし、みなさんの子どもさんがちょっと算数が苦手だな~って思うようなら、
もしかしたら参考になるかも♪

今レッスンしている生徒さんは、スポーツのメンタルトレーニングと学習のメンタルトレーニングを並行して行っていますが、最近はかなり学習を重視して行っています。

その中で、彼に対しての課題で私がテーマとしていることの一つに、
「イメージ力」があげられます。

これは、実はどの子どもさんにも共通することなのですが、
レッスンで、スポーツでのイメージトレーニングをしているのですが、
どの子どもさんも、上手にイメージトレーニングができるようになってきます!

ところが!
・・せっかくできるようになったイメージトレーニングが、
学習には生かされていない~!!!

スポーツのためのメンタルトレーニングを学んでいたら学習にも活用する手はありませんよね!

今日の生徒さんは、「社会」と「算数」を取り組んだのですが、
社会でも算数でも、どれだけ「イメージして学習できるか?」をテーマに取り組んでいます。

そこで大活躍をしたのが、私がこよなく愛用している♪笑
キッチングッズです!

ポカリスフェットのボトル
&
計量カップ

 

そしてお次は

ジャーン!!

 

 

 

 

 

キッチンスケール

&

エッグスケール

これは、生徒さんと一緒に算数の教科書を開いていて
次は単位の問題を始めるというので、
「予習勉強」ならぬ「予習イメージ」をしてみました!

単位の変換を面倒だな~!!!難しいな~!!
から
単位変換なんて、簡単♪簡単♪

そう思えるための導入授業となりました。

な~んだ!そんなことか!
それなら、もっと先に「学習として教えてくれたらいいじゃない!」
そう思うのはナンセンス♪

教えて下さる方は、学校の先生という立派な方がいらっしゃいます。
私は、あくまでメンタルトレーニングでの学習を取組んでいるだけです。

「さんすうが好きになる!」
これこそ、私の役目なので、その子が学校で楽しく算数を取組むようになれば、
学習理解度は、ぐんと上がるはず!

なぜなら・・・。

脳は「自分の興味があること」には反応し、記憶力や学習力が発揮します。
そして、イメージがついていると、その能力や記憶が増していきます!

私は、学校の先生にここでバトンタッチです!

ちなみに、この私の愛用している・・といいましたが、
エッグスケールのほうは、一切使っていません。

「眺める用」のスケールです!


卵が何サイズが量るスケールです。
SMALL MEDIUM LAEGE
英語で訳わからない小学生ボーイでしたが、
彼がいつも来ているユニフォームは
たしかにMサイズとかLサイズとか書いてあり、
それはよく知っていました。

ついでに、Sサイズ、Mサイズ、Lサイズという意味も伝えると、「そういうことなんだ!!」とひらめきの
言葉を言ってぱっと顔が明るくなりました!

おしゃれな彼は、洋服などにも興味があるので、この話題も興味があったみたい♪
卵にも、Sサイズ、Mサイズってあるんだよ~!と伝えたので、
今度はスーパーなので、ちょっと卵にも興味がわくかな♪

他にもいろいろな身近な話題をしたので、彼は何度かこの「ひらめきの目」を見ることができました!
「あ~!そういうこと!」ってね!

「算数は自分の生活にとても身近だよ」ということが
今日また伝わったかな♪


コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • スパム・迷惑コメント投稿防止のため、メールアドレスの入力が必須ですが、公開はされません。何卒ご協力のほどお願いいたします。
  • 投稿いただいたコメントは管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

このブログを購読する

RSS FEED  RSS

▲Pagetop