【お母さんのためのメンタルトレーニング】勉強を楽しく取り組める子に!

その子によって、興味のポイントって違いますよね!

その子の興味がどこにあるか?

そんなことがわかっていると、
その子に伝える方法もアイディが生まれます♪

先日のメンタルトレーニングではDくんと「さんすう」について触れてみました。

さぁて、学校で何をいましているの?と聞くと
さんすうでは「速さと時間と速度」をしたというのです。
フィジパ道場の生徒くんたちの会話でも
「俺たちの学校では80メートルをはかるんだけど□○秒だった~」
「俺たちは100メートルはかるよ。○◆秒!」
レッスン中、子どもたちの会話があるのですが、
「どっちが速いんだろ!?」という会話をしています(^^)

Dくんにも、そういうことある?ときくと
「うん!ある。」というのです。

サッカーチームメイトと違う学校なので、どちらが速いんだ??という会話をつい最近もしたというのです!

「どちらが速いかそういうとき知りたくない~?」と聞くと
「うん。知りたい!」

 

やった!
その子は走るのが得意なので、この手の内容にはきっと興味がわくのではないかな~って思いましたがドンピシャでした!
Dくんの目がキラリ~ン♪と光りました!

教科書の中にある「勉強」が
急に自分の関心の中のことに変わったのです!

教科書に出てきた例文を、自分のタイムに例え、自分が1メートル何秒で走れるか、一生懸命計算していました(^^)

割り算がちょっぴり苦手な彼ですが・・・。
一生懸命計算していましたよ♪(^^)

物を違う角度から見る。
これは勉強も同じですね!

s_5014246681721※写真は参考写真です。


コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • スパム・迷惑コメント投稿防止のため、メールアドレスの入力が必須ですが、公開はされません。何卒ご協力のほどお願いいたします。
  • 投稿いただいたコメントは管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

このブログを購読する

RSS FEED  RSS

▲Pagetop