鬱・パニック障害の方にも届けたい!~0歳からの運動教室~フィジカルパーク

こんにちは。ふわ凛♪です。

いよいよ、7月から運動教室が開講します。
表上は「運動教室」で、「フィジカルパーク」という名前を使っています。
が、この教室は「メンタル」にとことんこだわった場所です。

なぜフィジカルと名付けたか。
メンタルがフィジカルを支えているから」です。

よく「体を鍛えて心も鍛えよう!」と言いますが、
体をよくしたいと思うなら、「メンタルを強くする」のが近道だったりするのです。
フィジカル…体や体調などのことですが、このフィジカルを向上させるために
取り組むこととして、フィジカルパークは「メンタルサポート」をしています。

 

私のところに、セラピーに来て下さった方には、
「病院へ行っていますが、薬だけに頼ってしまっていて、とても不安です。」とか、
「いろいろ検査をしましたが、正常です。疲れやストレスからくるものですね。」など言われてそこで
方法がわからなくなっている方です。
そんなことを迷っている方、すでに通われている方にも
フィジカルのことを考えて一緒にサポートしていきたい、そんな場所となっています。

鬱・パニック障害他にも、摂食障害不眠症いろいろなメンタルからくる「フィジカル」な問題。「治せます!」とは言えないのが、日本の薬事法です。
私はお医者様ではないので、そうは書けません。

私が伝えられるのは、そんな症状のお持ちの方が過去私の所にいらっしゃり、「症状が改善」もしくは「完治」されて方がほとんどです。という事。

その方法は、その方それぞれのアプローチによるもので、その一つには、「運動」という場所が必要でありました。
特に、子どもは本来「体を動かすことが大好き」です。
また、男性も比較的ストレスの発散法は運動であること。
なにか難しいことを考えることより、体を動かすことなら・・という方、そんな方にも向いています。

他、セラピーをしてきた中には、色鉛筆から入った方、カラーグラスから、いろいろいらっしゃいましたが、やはり「運動は絶対必要なセラピーの一つ!」なのでした。
そう言い切れる一つのスキルとして「ビジョントレーニング」がありました。

運動することは、脳を活性化するというのは、今ではみなさんが知っていることかもしれませんが、その「運動」をより、効率よく行えるものとして、ビジョントレーニングがあります。

体を動かすことが嫌いな方、体を上手に動かせない状況の方にでさえも、脳を刺激する効率的な運動」は、もっと必要な方へ届ける必要があります。

それが、0歳からの運動教室フィジカルパークですが、
これは「0歳からシニアまで!」必要とされる方々へ、私が伝えたい運動なのです。

この運動を体験してみたい・・・。
そう感じている方は、もしかして大勢ではできない方もいらっしゃるでしょう。
フィジカルパークが、「個別サポート」にこだわった理由もそこであります。

今、フィジパの運動が必要な方、サポートが必要な方がいれば・・・。
このブログが価値のあるスペースになることと思います。
その思いが届きますように・・・。

 


コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • スパム・迷惑コメント投稿防止のため、メールアドレスの入力が必須ですが、公開はされません。何卒ご協力のほどお願いいたします。
  • 投稿いただいたコメントは管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

最新ニュース

このブログを購読する

RSS FEED  RSS

▲Pagetop