ふり返りノート~サッカーメンタルノート~

mentalnote2013612rogoこんにちは!ふわ凛♪です。

子どもの発育には、 外遊び・自由遊びが必要な時期です。
普段放課後は、「体を使って思いっきり遊ぶことがお仕事よ!」と伝えています。
・・・が、やはりスポーツに勝ちたい気持ちが強い我が子はかなり「本気」なのです。それは、フィールド以外でもまったく変わりません。

はどうしてもテレビを見がち
いつも6時前には起きている息子ですが、朝のニュースを付けているとどうしても、テレビの前に座ってしまいます。
せっかく「早起きしているのに読書でもしてほしいな~」と思うので、極力テレビは消しますが、そんな中、先日は自分の
サッカーの「ふり返りノート」を読んでいました。

負けず嫌いの彼は、「サッカーに勝ちたい!」という気持ちもモリモリ。その負けず嫌いが 彼をやる気にさせています。

彼は地道なスキルアップの練習みたいなものはあまり好きではありません
うまくなるために、コーチからはおすすめされますが、好きではないからしかたありません。
「必要なんだ!」とおもったときに、それに対応できる「体つくり」のみ母は心がけています。
彼にとって、サッカーとは「あそび」です。
とことん、勝負にこだわった「あそび」なのです。
コートの絵を書いたりしてまるで監督のように、我がチームの「采配」や時に「海外の選手のポジション」なども考えています。

「ノートなんか書いて偉いね。」とこのブログを読んでいて言われることもありますが、
偉くなんてないです!笑
だって彼にとってはただの遊びですから♪(^^)/
「僕はサッカー選手が終わったら、監督もしてみたい」という彼。
ま~できるなら選手がみたい母ですが、でもそれも私の願望であって、大事なことは
息子が自分らしく幸せに生きていくこと。
それが母としての一番の願いです。
だからこそ、「好き!」を大事にしてあげたいですね

この「振り返りノート」を提案したのは私ですが、今では自分から
遊びの延長で使っています(^^)
もちろん、試合当日の反省などもつらつらと書いていることもありますが。
このノートは、「自分がたしかに歩んでいる。」という「証」のようなもの。
彼にとっては、「絵日記」のようなものなのでしょうね。

 

私の絵日記は・・・?
このブログでしょうね~。笑

 

息子に負けじと日々進化目指します


コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • スパム・迷惑コメント投稿防止のため、メールアドレスの入力が必須ですが、公開はされません。何卒ご協力のほどお願いいたします。
  • 投稿いただいたコメントは管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

このブログを購読する

RSS FEED  RSS

▲Pagetop