サクラサクラ・・・。子供とさくらを感じる。

こんにちは。ふわ凛♪です。
サクラの開花が東京で見られたと先ほどテレビで見られました。開花宣言ではないですが、もしかしてみなさんも開花をご覧になっているかたもいらっしゃるのでは??

こうやって「サクラ」を見ては季節を感じてその訪れを喜ぶ・・。
こんな世の中でも、この世の中だからこそ、このような「自然を感じる」ことが幸せに感じますね。

昨年は夜にひっそり咲く梅を見て息子が感じることを伝えてくれたことを思い出しますが、(「よるうめ」・・ふわふわからふるらいふより)
子育てしている大人が逆にその子どもの感性に「ほっこり」をもらえるからうれしい・・。

KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA

娘も小学1年生の時、雨の入学式を終えて翌日わざわざサクラの木の下で記念撮影をしたことをいまでも娘がこの季節になると思い出します。

「あの時は・・」と幼い自分を思い出しています。

サクラの木は娘に自分の成長を感じるものでもあるのだなと、数年前の自分を振り返っている姿を見ては感じます。

なにかとせわしい3月ですが、大事な切り替えの時。

まずママがそんな喜びを感じましょう♪

もしそれがどうしてもできそうにないときは・・・。
サクラ咲く季節をイメージしましょう。

今のこのせわしさは、その時期のためのもの。

しっかりサクラの色は幸せ色のピンク!サクラ色をイメージしてママから子どもさんにしっかり「幸せ色」を出してあげてくださいね♪きっと・・子供さんはその準備ができていますよ♪(*^_^*)

sakura2                                               

サクラ色で幸せ色に染まろう♪


コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • スパム・迷惑コメント投稿防止のため、メールアドレスの入力が必須ですが、公開はされません。何卒ご協力のほどお願いいたします。
  • 投稿いただいたコメントは管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

最新ニュース

このブログを購読する

RSS FEED  RSS

▲Pagetop