子供の発育とお正月遊びの重要性&mamaBATV出演報告

こんにちは!ふわ凛です♪

 

気が付くとも年の暮れまであと一か月になりましたね。
年が明けて新年を迎える準備をしなくては~!
新年を迎える前に今日は「お正月遊びと子供の発育」について考えていきたいと思います♪

 

もういくつ寝るとお正月~♪
とあるように、「お正月には~あげて~駒を回して遊びましょう♪♪」

 

そう♪(^○^)
楽しい遊びがありますよね♪♪
凧揚げには普段子供たちが使うことが減ってきた「握る」という
運動ができます。その握った糸を風に負けないで「引っ張る」ことも!
さらに走る(まぁこれは、走らなくても揚がるのですが、小さい子たちは走って凧を飛ばしますよね♪)

握るという動作は、雑巾絞りなどをしなくなった習慣の中の子供たちには必要な動作で、そのその動作を動作を習得することが、これからの子供たちの運動に必要なこととなります。

たとえば「逆上がり」には逆上がりを突然できるようになるわけではありません。
普段からの遊びから逆上がりをできる段階がすでに始まっているのです。
その運動に対してより簡単な運動にしたものを「アナロゴン」といいます。
このアナロゴンはお正月の遊びでできるのですよね~♪
お正月遊び最高です♪

また凧揚げに関して言うと、風を読むことも必要ですよね。

読むというと、運動ではありませんが、実は脳をふんだんに使っています
風がこのくらい吹いているからどれだけの力でひっぱるのか、
こんな微妙な加減は実際風を見て、そして肌で感じて、糸を引っ張って・・・

こんな体験から「あ~これでは上がらないのか~」と感じたり、
「走らなくても楽に凧が揚がるんだ!」と喜びや達成感を味わえるのです♪

風が寒くて大人はちょっと頑張らなくてはなりませんが、
それでもそれに代わるだけの「子供の脳(心)と体」の発育にとても良い影響があるのだ~と思うと、ちょっと付き合ってあげよう♪って思いませんかっ!(^^)!

今日出演したmamaBATVでもほんの少しこんなお話をしているので
よかったら視聴してみてくださいね♪

11月29日 mamaBATV

http://www.ustream.tv/recorded/26433744#/recorded/27358464

 

 

mamaBATV20121129
出演されたmamaさん、裏方で支えてくださったmamaさん、みなとても素敵なママさんです。
このキラキラなママの輪を広げて行きたいですね♪


コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • スパム・迷惑コメント投稿防止のため、メールアドレスの入力が必須ですが、公開はされません。何卒ご協力のほどお願いいたします。
  • 投稿いただいたコメントは管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

最新ニュース

このブログを購読する

RSS FEED  RSS

▲Pagetop