カラーの光を当てて麻痺に打ち勝つ!

先日2カ月前に脳出血で倒れた父のリハビリテーションへ行ってきました。

リハビリは地道なトレーニングをする日々の努力あるのみです。
その様な中、毎日付き添っていただくトレーナーの方には娘として感謝・・・★

 

私ができること。
それは「家族メンタルを支える」こと。
そして「ライトプラクティショナー、目から脳を刺激する運動」と
「光の治療」をすることで父を支えることです。

ということで、キャメスライトを持って行きました。

 

 

光治療は「体と心」をメンテナンスします。

とても深いものですが、『生物』として人を見た時に「物理的」に必要な光を
摂取することで、脳、そして体一つ一つの細胞に働きかけます。

私はこのキャメスライトが日本各地に広まればいいな・・・と願うのです。
まずはこのキャメスライトの良さをこのブログでも発信したいなと思っています。

昨日母からリハビリで大きな前進があったよと嬉しいメールが!
脳が指令を出して体を動かす。
父を見ているとそれを痛感します。
脳を刺激してそして活性化することの重要性を改めて感じているふわ凛です。


コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • スパム・迷惑コメント投稿防止のため、メールアドレスの入力が必須ですが、公開はされません。何卒ご協力のほどお願いいたします。
  • 投稿いただいたコメントは管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

最新ニュース

このブログを購読する

RSS FEED  RSS

▲Pagetop